3周遅れのマイニング記録

2017年8月から始めたマイニングの記録です。昔はAndroidアプリを作成していたので混在していますがご容赦ください。

M93Rについて

time 2009/03/21

アクセス解析(Awstats)に検索キーワードが出てくるのですが、
現在の主なキーワードは「VMWare」と「ベレッタ」です。

ベレッタは人気がありますねぇ。
使いやすいし、外見もかっこいいですからね、わかります。

そこで、今回は私が唯一手元に残したガスガンを紹介します。
それは、「KSC M93RⅡ」です。
imgp0667

M93Rはフルオートと3点バースト(と単発)が切り替えられるハンドガンです(実銃もです)。
実銃のデータは以下の通り。

  • 全長:240mm
  • 重量:1.17kg
  • 装弾数:20
  • 口径:9mm×19パラベラム
  • 大体こんな感じです。(詳しくはWikiでお願いします)
    っで、KSCのM93RⅡのデータはこちら。

  • 全長:248mm
  • 重量:1,120g
  • 装弾数:38(ロングマガジン)
  • 口径:6mmBB
  • ここはKSCのこだわりだったと思いますが、重さも実銃を再現しているため、ずっしりとした重量感があります。
    片手で振り回すには重いですね。
    その代わり、リコイルは十分なだけあります。
    ちなみにKSCのM9シリーズとマガジンが共用できます。
    (古いM93Rとはマガジンの互換性がありません、注意!)

    また、3点バーストのギミックがグリップ部分にあるため、通常のベレッタよりグリップが分厚い。
    私は手が大きいほうですが、それでもしっくり来ると言えるかどうか。。。
    それと、本体の大きさはベレッタなのですが、マズル部分が長いため、通常のホルスターが使えない。
    かといって、デザートイーグル用などのラージサイズだとデカイ。。。

    サバゲーでは実際にサイドとして持っていたのですが、サイドとしての難点もありました。
    まず、電動ガンメインのサバゲーではサイドまで使うことは稀なので、重いと本当に重い!
    (まぁ格好が重要なので気にしませんが。)
    ロングマガジンも若干邪魔なぐらいでした。
    最終的にはM93Rのサイレンサーを付ける用のアウターバレルに交換し、ノーマルマガジンに変更して
    運用していました。

    とはいえ、ハンドガン戦になるとその価値は変わってきます。
    ロングマガジンによる装弾数の利とフルオートの利。
    単発では十分な精度もありますので十分狙えます。
    ロングマガジンを付けていると、普通のハンドガンより重心がグリップ側に来るので、
    若干の癖がありますが。。。

    ちなみに3点バーストで的を狙うには両手が必須です。

    まぁ以上のように癖は多いのですが、個人的に大好きです。
    電動ガンも処分してしまったので、フルオートもできると楽しいですね。
    今もっているM93Rの装備はこれ↓
    imgp0670

    普段はノーマルマガジンをつけてタンスの引き出しにしまってあります。

    したの画像は昔エアガンの専門店で買った9mm×19mmパラベラムのダミーカートです。
    一個200円ぐらいだったかな?
    imgp0666





    LINEで送る
    Pocket
    [`evernote` not found]

    おもちゃ

    資産運用(ポジティブ)

    2017年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    Back to Top ↑