3周遅れのマイニング記録

2017年8月から始めたマイニングの記録です。昔はAndroidアプリを作成していたので混在していますがご容赦ください。

マイニングPCのランニングコスト削減#節電

time 2017/09/19

マイニングPCのランニングコスト削減#節電

PCの節電は大事なことだと思います。
しかし、ゲームは1日数時間であったとしても、マイニングは24時間365日(理想)稼働します。
1Wの削減で、1×24×30.02×365/1000=約263円/年となります。

そこで、今回マイニングPCを構築するにあたり、節電・省エネに取り組んだ内容をまとめてようと思います。
なお、効果があったかどうか微妙なものとありますので悪しからず。

注>すべての方法について前後のワット数確認を確実にはしていないので、記憶の話となります。

ソフトウェア編

Windwos10を使う

最初はWindows7を使用して見ましたが、どこかのサイトで「Windwos10にするだけで省エネだ」というようなことが書いてありました。
試しにWindows7→10にアップデータとしたところ、ワットチェッカーで2Wほど下がったように思いました。
常駐プロセス関係が変わってCPUやメモリーの使用率が下がったのかもしれませんね。
Windows7で不要なサービスを停止すれば同じぐらいになるのかもしれませんが標準状態で省エネになるのはありがたいと思います。

Windows10の不要なサービスを停止する

「Windows10 不要なサービス」などと検索するとたくさん出てきます。
今回はマイニングPCという特性上、昨日は最小限にすることができると思います。
PCの管理にリモートデスクトップを使用することはあるかと思いますので、何を活かすかは考えて変更するとよいかともいます。
ちなみに、すっぴんWindwos10からいろいろ停止してみましたが、1W減ったかどうかわからないぐらいの効果でした。

Windows10の設定変更

不要なサービス以外にもバックグラウンドプロセスの無効化や、音量設定、無線設定、電源設定、CPUのダウンクロック等々あります。
大体が気休め程度です。

ハードウェア編

SSDを使用する

最近に最新HDDはかなり省エネになっているようでアイドル時で数Wというものもあります。
私の使用していたHDDはそこそこ古かったのでもう少し食っていたと思います。
これを手持ちで余っていたADATAの240GByteのSSDに変更したところ、8W前後下がったと思います。
起動も爆速になります。SSD恐るべし。

最新のハードにする

マザーボード、CPU、メモリーについては最新世代のものがおすすめのようです。
昔のパーツよりも最新の物は高性能かつエコ仕様なようですので、新しくPCを組む場合には最新のものを用意する方がより省エネのようです。
なお、私の環境は余っていたPCを流用したので、Core i5 2400ぐらいの世代の使いまわしです。

80Plus認証電源

最新のハードでは触れませんでしたが、電源は恐ろしく重要です。
80Plusの電源にもランクがありますが、うちには80Plusスタンダードと80Plus Titaniumがあるのでその比較をしてみました。

数年前に購入した80Plusスタンダード電源「玄人志向 KRPW-V2-700W」
KRPW-V2-700W

そして今回比較対象とする80Plus TITANIUM「SilverStone SST-ST80F-TI (800W)」

電源以外全く同じ構成でアイドル時の消費電力を確認した結果、

  • KRPW-V2-700W ・・・ 39.8W
  • SST-ST80F-TI ・・・ 34.0W

GTX960単体でマイニングした結果

  • KRPW-V2-700W ・・・ 119W
  • SST-ST80F-TI ・・・ 106W

スタンダードとTITANIUMでは電源変換効率が80%と90~95%ですので、確かにそのくらい下がります。
1年で考えると3419円になります。
確かに省エネなのですが、TITANIUMの大容量電源はかなりの出費になります
GTX1070やGTX1080を4枚とか使用する場合もっと節約になりますが、電源の費用を消費電力の削減効果だけでペイしようと思うと年単位の時間がかかります
大容量かつ省エネで間をとるなら、最低でも80Plus GOLDと言われていますが、確かにそのくらいが費用対効果的に考えてもベストかもしれませんね。
地球にやさしいマイナーを目指すならTITANIUMとでしょうか。。。
参考:80PLUSで消費電力はどう変化するのか? STANDARDからTITANIUMの電源でチェック! Text by 林 佑樹

マイニングの電源選びには他にも考えることがたくさんあります。

  • PCIe 8/6pinのケーブルの本数
  • ビデオカードの枚数での総容量

などなど、詳細は先駆者の記事を探してください。



LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

おもちゃ

資産運用(ポジティブ)

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Back to Top ↑